託児所とは?保育園との違い。

託児所とは、企業内または事業所の近辺に用意された、育児中の従業員向けの託児施設の事を言います。
託児所の目的は、小さなお子様がいる方でも安心して働けるようにする為の施設となっています。

企業が、専用の保育園を用意する事で産後の母親も早く仕事復帰が出来、子供が小さいうちから育児と仕事の両立が可能となります。

子供が産まれたら、仕事をせずに専業主婦として生活するのが一番いいのかもしれませんが、生活の事を考えるとそう出来ない場合もありますからね。

最近では、大手の企業はもちろん、中小企業でも託児所完備になっている企業が増えてきているみたいです。徐々にですが、母親でもお仕事がしやすい環境になってきています。

病院などにも託児所が完備しているところが多いですよね。看護師さんの場合お子さんがいる主婦の方が多いですからね。

なので、各病院、特に大きい病院だと託児所完備のところが多いです。

最近は、看護師さんでも働くための目安として、託児所の有るか無いかが大きなポイントみたいですね。求人を探すにも、まず託児所付きの病院を探す看護師の方が増えてきているみたいです。

このような所で⇒託児所ありの看護師求人を探す

小さい子供がいるけど、お仕事をしたいといった方がそれだけ多くいるというのが分かりますね。

託児所があれば、すぐ近くに子供がいるので、お昼休みなど顔を見に行く事が出来ますし、帰りもすぐ迎えに行けるので安心です。また、万が一何かあった場合もすぐに行けるのも利点です。

託児所と保育園は何が違うのか?といった疑問をよく聞くんですが、乳幼児を預るといった意味では同じだと思います。

ただ、イメージ的には託児所の場合は一時預かりと思っている方が多いともいます。実際にある託児所も、保育園とは違い一時預かりを行っているところがほとんどなので、そう思われているのだと思います。

企業の場合も保育園とは違い、仕事中に預かってくれるといったイメージが強いですからね。

でも実施は、最初でも説明しているように「保育所は一般の人が子供を預けることが出来るとこで、託児所というのはその施設をもった企業で働いている人が預けられるところ」というのが大きな違いみたいです。

すなわち、託児所に子供を預ける場合は、託児所がある企業に勤めていないといけないという事になります。
すなわち、小さい子供がいる方は、託児所がある職場を探すのがいいでしょう。

また、企業によっては24時間対応してくれる託児所があるのも大きな点ですね。24時間対応可能な託児所があれば、夜勤勤務の方でも安心してお仕事に就けますよね。

こういった点も、保育園とは大きな違いだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>